記事内に広告が含まれています。

アロマセラピストが【@aroma(アットアロマ)のディフューザー】をレビュー

アットアロマ コウ アロマ

最近はアロマが世の中に浸透してきて、リラックスタイムや仕事中に香りを楽しむ人が増えてきました。アロマセラピストとしてはとっても嬉しいです!

もっともっと多くの人にアロマテラピーの素晴らしさが広がってほしいです。

この記事では有名ホテルや百貨店などのアロマ空間デザインを手掛ける「@aroma(アットアロマ)」のご家庭で使えるディフューザー4種類を比較しながらご紹介します。

【アロマディフューザー】
エッセンシャルオイル(精油)の香りを空間に拡散して、嗅覚を刺激してリラックスやリフレッシュ効果をもたらしてくれる優れたアイテム。

てんころ
てんころ

アロマセラピスト歴12年の私が紹介します
取得資格
AEAJ認定アロマセラピスト

AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
経歴
大手アロマサロン勤務3年
アロマスクール講師1年
自宅アロマサロン8年


@aroma(アットアロマ)の製品は、スタイリッシュでどんなインテリアにもなじみやすいのが特徴。テレビでも紹介されました。

こんなあなたにおすすめです。

  • 香り空間をプロデュースするプロがブレンドしたアロマを体験したい
  • 100%植物由来の上質な香りにこだわりたい
  • 大切な人に喜ばれるオシャレなギフトを探している
  • インテリアやデザインにもこだわりがある
  • アロマ初心者、これからアロマを始めてみたい

また今回はデスク周りや洗面、ベッドサイドにちょこっと置いたり、ギフトにもおすすめのディフューザー「コウ」を実際に使ってみました。

「アロマ初心者」にもおすすめです!

私の感想やレビューなどもご紹介しますね。

あなたのディフューザー選びの参考にしていただければ幸いです。

自然植物のアロマのすばらしい力をかりて、花粉症はもちろん、日常のストレスも和らげて心も体も健康になりましょう

関連記事

【花粉症に悩む人へ】アロマの香りで花粉症対策!


\オンラインストア限定商品やギフトセットも多数/

@aroma(アットアロマ)は香りをプロデュースするプロ

@aroma(アットアロマ)店舗 公式サイトより

@aroma(アットアロマ)空間を天然のアロマの香りで心地よく演出する「香り空間デザイン」の専門企業です。

有名ホテルや百貨店、SHIPSなどの店舗や大手企業など全世界5000か所以上のアロマ空間の演出を手がけている香りのプロ。

もちろん人工の香りではなく100%自然の素材にこだわっています。

直営ストアは全国の有名商業施設や百貨店などに16店舗。

お店では直接アロマの香りを確認したり、自分だけのオリジナルブレンドアロマを作ってもらえたりします。

店内もとってもスタイリッシュで洗練された雰囲気です。

@aroma(アットアロマ)直営実店舗

\オンラインストア限定商品やギフトセットも多数/

@aroma(アットアロマ)電動式ディフューザーの比較

@aroma(アットアロマ)の一般の家庭用の電動式のディフューザーは主に下記の4種類です。
この他に業務用のもっと大きなサイズもあります)

コウ(KO)ワン(ONE)オーブ(orb)ソロ(SOLO)
商品アットアロマ コウアットアロマ ワンアットアロマ オーブアットアロマ ソロ
価格3740円9900円9900円16500円(新価格)
カラーホワイトとブラウンホワイトのみグレーのみホワイトとグレー
本体サイズ直径65mm×高さ65mm直径75mm×高さ113mm直径80×高さ152mm 直径65mm×高さ190mm
重さ約94g約280g約376g約320g
電源USBまたは電池(単4×2本)
※充電池も使用可
USBケーブルで充電
※40時間使用可能(中モードの場合)
USBケーブルUSBケーブル
噴霧方式ファン方式
内蔵のオイルパッドに

精油を3~5滴
ネブライザー式
10mlのオイルボトルを

そのまま装着
ネブライザー式
フラスコの中に

原液の精油を入れる(10mlまで)
圧電素子(ピエゾ)
専用のピエゾアロマ

オイルが必要
最大拡散範囲※約5畳※約20畳※約40畳※約40畳
自動停止機能電池使用時のみ
約20分でOFF
USBケーブル使用時は

連続運転
約2時間後に自動停止約2時間後に自動停止12時間後に自動停止
主な仕様

※拡散範囲は使用環境やオイルの種類により異なります

日常の生活シーンに合わせた香りある暮らしを提案【@aroma】

初めてのディフューザに!アロマ初心者におすすめ【コウ(ko)】

コウはおもに自宅の寝室や玄関、洗面室、デスク周りなど、プライベートな空間での使用に向いているディフューザー。

「コンパクトで&電池使用も可」なので持ち運びもしやすく、どこにでも置けます。

オイルパッドに精油を垂らすだけのファン方式なのでお手入れが簡単。初めてのディフューザーにおすすめです。

てんころ
てんころ

ちょっとしたギフトにも喜ばれますよ。

お部屋全体を香らせたいなら【ワン(ONE) 】

ご家庭のリビングや玄関、デスクなどで香りを楽しみたいならワンがおすすめ。約20畳まで対応。

本来の香りを楽しめるネブライザー式。10mlの精油のボトルを直接取り付けられるので、何度も精油を追加する手間もありません。

てんころ
てんころ

充電式でコードレスでの使用もできるので、持ち運びにも便利ですよ

ネブライザー式とは
火や熱を使わず空気の圧力でオイルをミスト状にして空間へ広げる噴霧方式。
水も加えないためエッセンシャルオイルそのものの香りを感じることができます。

アロマの香りを強く感じたいなら【オーブ(orb)】

会議室や店舗、ご家庭のリビングなどで香りをより強く感じたいならオーブがおすすめ。約40畳まで対応。

ただし、その分精油の消費量が多くなります。

こちらも「ワン」と同様に本格的なネブライザー式※。エッセンシャルオイル本来の上質な香りを損なうことなく空間に届けてくれます。

てんころ
てんころ

見た目がとてもオシャレですね♪

手間なく広い場所で香りを楽しみたいなら【ソロ(SOLO)】


店舗やリビング、寝室などで手間なく香りを楽しみたいならソロがおすすめ。40畳まで対応。

ピエゾ式※(圧電素子)なので静かでパワフルな噴霧を実現したアロマディフューザーです。

ピエゾ式とは
超音波振動でアロマオイルを霧状にして空気中に拡散させるため、自然に蒸発させる方式に比べて、空間のすみずみまで香りが広がる。音が静かなところもポイントのひとつ。

熱や水を使用しないため、香りの変化なく、上質な天然のアロマの香りを楽しむことができます。

100mlの専用の「ピエゾアロマオイル」が1本入り、毎日のオイル補充の手間がありません。
(専用オイルが必要)

てんころ
てんころ

音が静かで手間もいらないのがいいですね

\全てのディフューザーは公式ストアから購入可能/

アロマセラピストの私が実際に「コウ」を使ってみました

アットアロマ ディフューザー コウ

今回アロマディフューザー「コウ」を実際に使ってみて分かったこと

  • 操作は電源スイッチのオン・オフだけで簡単!
  • ファン方式なのでわずらわしい掃除のお手入れ不要
  • 電池で使用もOKなので、気軽にどこでも持ち運べる
    (トイレ・玄関・枕元・デスク・車など、私と共にどこでも移動できる♪)
  • 動作音がとても静かで、就寝時にも使える
てんころ
てんころ

アロマ初心者には、とっても使いやすいディフューザーでした!

では、実際にみてみましょう

セット内容

アットアロマディフューザーコウ
アットアロマディフューザー コウ セット内容

届きました!ワクワクです♪

セット内容は

  • コウ(ko)本体(オイルパッド1枚装着済み)
  • USBケーブル
  • 取り換え用オイルパッド1枚
  • 取扱い説明書

ディフューザーコウ(Ko)の使い方

アットアロマディフューザー コウ 大きさ
手のひらに乗るくらいの大きさ

今までいくつものディフューザーを使ってきましたが、使い方は1番シンプルで簡単!

USBケーブル接続の場合

ディフューザーコウ

USBケーブルを接続して、USBプラグはUSBポートまたは市販のUSB電源アダプターに接続します。

電池の場合

ディフューザーコウの裏側
本体を裏向ける
ディフューザーコウに電池を入れる
単4電池2本を入れる

本体の裏側から単4電池を2本入れます。

※電池で運転の場合のみ20分で自動オフとなります

てんころ
てんころ

来客前にトイレに置いたり、寝る前に使う場合は嬉しい機能ですね。


精油を数滴たらす

コウのふたを開ける
コウのオイルパッドに精油を数滴たらす
コウのオイルパッドに精油を垂らしたあと

上のふたをまわして開け、中のオイルパッドに精油を3~5滴たらす。

ふたを閉めて運転ボタンを押すだけ。
(反対側の緑のランプが点灯するので確認ができます)

次回は違う香りを使いたい場合も、同じオイルパッドに垂らしても大丈夫。時間とともに香り成分は揮発するので、前回の香りはほとんど影響しません。
色々な香りがブレンドされた方が、かえっていい香りになったりしますよ。
個人の感想)
パッドが硬くなったり汚れてきたら、新しいものに交換してくださいね。

コウのおすすめの置き場所

色々なおすすめの場所に置いてみました
コンパクトなのでどこに置いても邪魔になりませんね

  • デスク周り
    机が狭くても邪魔にならないコンパクトさが嬉しい
    デスクにアットアロマディフューザー コウを置く
  • ベッドサイド
    コードレスで使うと自動オフ機能が使えて便利
    ベッドサイドにディフューザーコウを置く
  • トイレ
    来客前に置いておくとトイレ内がいい香りに
    トイレにアットアロマディフューザーコウを置く
  • 玄関などの窓際
    幅の狭い窓際にも余裕で置けます
    窓際にアットアロマディフューザーコウを置く
  • 車の中
    ドリンクホルダーやダッシュボードの上にも置けました
    車のドリンクホルダーにディフューザーコウを置く車のダッシュボードにディフューザーコウを置く
    運転中は安全のためにドリンクホルダーに座らせた方がいいですね!

【コウ(ko)】を使ってみた感想

デスクにアットアロマディフューザー コウを置く

最初、軽くて小さいのに驚きました。でも、そのコンパクトさがコウの強みで、どこにでも置けるメリットでもあるんですよね。

てんころ
てんころ

私はブログを書く時はデスク、寝るときはベッドサイドテーブルに連れていきます♪

スイッチを入れた時の「静かさ」にもビックリ!
以前、同じような電池式のファン式ディフューザーを持っていたのですが、結構音がうるさくて使わなくなったので(笑)

耳の真横に持ってくると、さすがにファンが回る音がかすかに聞こえますが、電源がオンになっているかどうかはランプで確認しないと分からないくらい。

本体の裏に滑りどめがついているのも嬉しい。軽いけれど安定感があって安心です。

ディフューザーコウの裏面のすべり止め
白いマルがすべり止め

香りの拡散範囲はさすがに狭く、「リビング用」でなく「個人用」と思った方がいいです。

香りをより感じたい人へ
香りがハッキリした精油なら部屋に香りが広がりやすいです
ペパーミント、ユーカリ、ローズマリー、レモングラス、ゼラニウムなど

【コウ(ko)】を選ぶメリット&アロマ初心者におすすめの理由

コウはおもに自宅の寝室や玄関、洗面室、デスク周りなど、比較的プライベートな空間での使用に向いているディフューザーです。

初心者向きの主な特徴が4つあります。

  • お手入れ簡単
  • コンパクトでどこにでも置ける
  • 音が静か
  • 精油の使用量が少なくて済む

使い方が簡単でわずらわしい掃除の手間もなし

よく雑貨屋さんなどで見かける「水を使うミストタイプ」のものは、こまめに内部を掃除しないとカビが発生したりヌルヌルしてきます。加熱するタイプは寝る前に使うのは少し不安。

ファン方式の「コウ」は水をいちいち入れたり中を掃除する手間はかからないので、めんどくさがりさんにもおすすめです。

コンパクトでコードレス使用も可能なのでどこにでも置ける

手に乗るくらいのコンパクトなサイズでコードレス使用も可能なので、どこにでも置けるし移動も簡単。デスクの片隅やトイレの窓枠、ベッドサイドのスペースなど置き場所を選びません。

音が静かでオートオフ機能付きなので睡眠前に

私は多くの人に質のよい睡眠のためにアロマをぜひ活用してほしいと思っています。寝る前にリラックスできる香りをかぎながら眠りにつくことをおすすめします。

そのためには「音の静かさ」も重要ポイント。コウはとても静かで動作音が気にならないので就寝時にもおすすめです。

精油の使用量は1回に2~3滴でよい

他のディフューザーは、広い範囲に香りを広げるために、たくさんの精油を使用します。コウは自分がいるすぐ近くに置いて使うので、1回の量は2~3滴ですみます。

てんころ
てんころ

初心者さんは、たくさんの精油を持っていないので助かりますね

\オンラインストア限定商品やギフトセットも多数/

【コウ(ko)】のデメリット

もちろん、コウには向いていない人や向いていない場所があります。
コウのデメリットをあげてみました。

デメリット
  • 香りの拡散範囲が狭い
    広い場所で香りを楽しみたいなら「ワン」や「ソロ」がおすすめです
  • コードレス使用だと20分で電源が切れる
    寝るときには20分でいいですが、昼間はもう少し長く使いたいですね
  • オイルパッドの交換が必要
    パッドが硬くなったりオイルが染み込まなくなったら新しいものに交換が必要です

【口コミ】@aroma(アットアロマ)のディフューザー

コウ(KO)の口コミ

ワン(one)の口コミ

オーブ(orb)の口コミ

ソロ(solo)の口コミ

アロマの豆知識

病院に行くほどでもないけれど、なんとなく調子が悪い…
そんな時こそアロマテラピーを利用してください。

芳香浴の効果

体のトラブルは「心」が作用していることも多いもの。
芳香浴で嗅覚刺激を介して脳に働きかけて、「心」からもケアをして健康に過ごしましょう

花粉症におすすめの精油

シャープな香りで鼻通りをスッキリさせ、頭の働きもクリアに
ユーカリ、ペパーミント、ティートリー、ローズマリー、サイプレス、レモン、ラベンダー

眠れない時におすすめの精油

鎮静効果の高い香りで、まずは心も体もリラックスしましょう
オレンジ、カモミールローマン、スイートマジョラム、ゼラニウム、ラベンダー、サンダルウッド、シダーウッド、クラリセージ、フランキンセンス

勉強や仕事中におすすめの精油

脳の働きを活性させる精油で頭をクリアにリフレッシュ
レモン、ローズマリー、ペパーミント、グレープフルーツ、ジュニパー、レモングラス、サイプレス

不安、ストレス、寂しさ、PMSでの「イライラ」におすすめの精油

甘い香りでいらだつ心をリラックスさせましょう
イランイラン、サンダルウッド、ゼラニウム、ラベンダー、クラリセージ、フランキンセンス、ネロリ、ローズ、ベルガモット、サイプレス

まとめ|アットアロマのディフューザーの比較と口コミ

有名ホテルや百貨店などのアロマ空間デザインを手掛ける「@aroma(アットアロマ)」の家庭用で使えるディフューザーを4種類を比較しながらご紹介しました。

リビングなどの広い空間にしっかり香りを広げてくれる本格的なディフューザーから、玄関や洗面、デスク用のおひとりさま向けのディフューザーまであります。

それぞれに特徴があり、使い方や使う人によって向いているもの、向かないものがあります。
ぜひあなたに合うものを見つけてくださいね。

ちなみに私がレビューさせていただいた「コウ」はこんな人におすすめです

  • プライベートな狭い空間で使うディフューザーを探している
  • お手入れ簡単で手間いらずのディフューザーが欲しい
  • アロマ初心者でも操作が簡単なディフューザーが欲しい
てんころ
てんころ

初心者に扱いやすいので大切な人への「ギフト」にもピッタリですよ。

香りのチカラは意外と大きく、0.2秒という一瞬で脳に働きかけて、無意識にあなたをリラックスや集中モードに導いてくれます。

ぜひディフューザーを上手に使って、自然の植物の素晴らしい力をあなたの健康的な暮らしに役立ててくださいね。

【花粉症に悩む人へ】アロマの香りで花粉症対策!


\オンラインストア限定商品ギフトセットも多数/


最後までお読みいただきありがとうございます

ランキングに参加中です。クリックしていただけると励みになります↓

にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました